読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにゃくライトセイバー

あさおきて ひるねして よるねた

今ここにある危機

週の半ばにこんばんわ、のひ太です。疲れましたねー。


昨日、新しい部署で歓迎会を開いてもらいました。今回異動になったのは8人?くらい。総勢50人くらいいたので埋没してましたが、目立つのが苦手な私としては大変ありがたい。
そんな飲み会。入りたてで話す人も特にいません。埋没するのは良いんですが、集団の中の孤独も辛い。体育のときにペアが組めなかったあの日あの時……。
幼かった僕との違いは目の前にお酒があること。ありがとう、バッカス様。

そうして増えていく酒量。寂しさを誤魔化すためにしこたま飲んでたら、当然のごとく今日に影響が出てます。現在20時なんですが、まだちょっと気持ち悪い。今日は帰ることしか考えられなかった。あーあーあー


さらに辛いのがお腹ピーピー問題。何回トイレに駆け込んだことか。
てかね、ヒップの蛇口がバカになっていて、ちょっと腰に力を入れると「お呼びですか!?」って、すぐに中身の奴が出てこようとする。
ツー……って水の流れのように垂れてるんじゃないかなと思う、あの感覚。ほら?海とかを眺めていてなぜか分からないけど涙が溢れるってことあるでしょう?直近で言えば、新垣結衣さんの自撮り棒を使ったCM。あのCMで、海を眺めた新垣さんが涙を流してるんですが、あれと同じ。美しい自然現象。
そんな抗いようのないものと戦う一日でした。


ついでに言うと今日は今シーズンで一番花粉がキツかったです。今日は免疫が駄目な一日でした。

オッサンになっていく

そういえば。
ここ1年半くらい更新してませんでしたが、みなさんはお変わりございませんでしょうか?僕は変わってしまいました……。オッサンになった。確実に。


老いを感じる瞬間はいつか?
身体の衰え?
確かに。こんなにも風邪を引くとは思ってなかった。飲んだ次の日、二日酔いがどうとかじゃなくて胃酸過多で気持ち悪くなるなんて思ってなかった。アルコールに負けて自発的に胃カメラを飲むなんて!!


が、それ以上に心がオッサン。
最近ね、のひ太さんね、下世話なゴシップとか政治の揉め事とか、そんなニュースを見るのが好きなの。見る気なくてもついつい出家の話とか学園の話とか東の芝の話とか追っちゃう。
Googleさんって「あなた、最近こういうサイト見てるでしょ?更新されてますよ!」って教えてくれるじゃないですか?それで出てくるラインナップが、日刊スポーツ、ゲンダイ、文春のウェブ版。下世話な三種の神器


大学時代は「モテるかな」って理由で哲学書とかを理解できないまでもカバンに詰めてたんです。今ではそれが信じられないし、意味わかんないし、恥ずかしい。あと、モテなかった。
それでも何か崇高なものに憧れてる自分がいたんですよね。愛とは世界とは自分とは。
それが、今では興味の対象がお金とゴシップ。
こうして美しい少年は汚れていくのです。堕天使と書いてルシファーと呼んでください。


さて、ブログも更新したし、うちに帰ってビール飲みながらそんなに興味もないスポーツニュースでも見ますかね

みんな敵だと思う

どうものひ太です。けっこう連続でこんにちわ!
昨日から新しい職場でした。
てか、忘れてたわー。学年が上がるタイミングで、吐くほど緊張してたの。
近くにいる人、みんな敵だと思ってたあの頃。友達、出来なかったなぁ……。お昼ごはんのタイミングでドキドキするの(一人デ食ベナイトイケナイカモダカラ……)。あ、ダメだ。泣きそうだ。


僕のことを少しでも知っている方ならご存知でしょう。新しい人間関係とか本当に苦手なんです。ザ人見知り。とりあえず一人にしてほしい。それが叶わないならビールを!アルコールかあればなんとかなる気がする。
薄々予想はしてましたが、まぁこんな感じでございます。みんな、あと3ヶ月くらいは僕に優しくするように!通達です!


あ、そうだ。
新しいチームの構成ですが30人くらいいて、全員男性。SEって不自然な職業ですよね……

4月1日

珍しく連投です。のひ太です。
肌寒くまだまだ冬って感じですが、暦の上では春まっさかり。会社内でも春風が吹いてます。
何がって言うと、あたい異動ですって。


ここ半年、実はまー暇でして、from定時to定時の健康で文化的な生活を送っていました。暇すぎて資格でも取るかってトチ狂う程。昔のジャックナイフみたいな僕だったら考えられない発想です。
でもですね、そんなヌクヌクの生活を送っていたら「おい、あいつ暇らしいぞ」という噂が広がり、赤紙が届けられました。さようなら、素敵なマイライフ。


まぁいまの職場に来てからもう8年?でしたっけ?兎にも角にも、これまでの人生の4分の1を注いだ仕事。
……自分で書いてみて驚いたけど、4分の1!?特に実績やスキルを磨いていない我が身としては、焦る数字です。
てかさ、FACEBOOKとかでみんな書くじゃないですか?
「こんな大きな仕事をしている。学び!そして成功!」みたいなの。
僕と同じ年齢くらいの人だと会社では重要なポジションとかについてたりするから、より一層、僕の精神衛生に悪い投稿を上げてきます。へーすごいね。ねーねー、それよりウンコの話しようよ。


そんな特に何も積み上げてこなかった仕事ですが、やっぱり離れるとなると寂しく感じるから人って不思議ですね。思い返すと泣きたくなるようなことばかりですが、まぁその中に少し笑えることもあったかなって、そんなちょっぴりセンチメンタルな送別会の翌日。


ちなみに、いまけっこうな田舎で働いているんですが(職場の窓から見えるのは大根畑、最寄りのコンビニまで歩いて15分)、また田舎に異動します。
憧れの職業は丸の内OLです。

ちょっと聞いてほしい

こんばんわ、のひ太です。
お久しぶりですが、ちょっと自慢しても宜しいでしょうか?
お忙しいところ大変恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い致します。


まず見ていただきたいのが以下の画像。
f:id:nohitakun:20170330205256j:plain
見た?見ました?
Examination result: PASSって。
訳すると「ユーは天才だ!よって試験を合格にします」ですって!
おぅおおー!!やったー!!もう!マジで!大変だったの!!
グチらせてほしいのです。そしてついでに自慢をさせて欲しい。みんなで僕を労ってほしい!


取ったのはPMP、プロジェクト マネジメント プロフェッショナルって資格。マネジメントのプロフェッショナルですよ、プロフェッショナル。もう管理しまくってやりますよ。
何が大変だったかって、勉強なんて高校卒業してからやってない(大学?……はて?)んで、完全にやり方を忘れてたってこと。勉強時間という名の石が、まー積み上がらない積み上がらない。
うちの賽の河原の鬼がめっちゃ優秀で、少しでも勉強の石を置こうものなら、走ってやってきて金棒をフルスイングしていきます。
そんなこんなで「この資格を取ろう」って思ってから早2年。本当なら3〜4ヶ月勉強すれば取れるのに、この時間のかかりようは何でしょう?
だって、このブログだって「資格取るまで更新は控えよう」って思って止めてたんですもん。長かった……。


さらにこの資格、めっちゃお金がかかる。
試験を主催する協会に入会して140ドル?くらい。試験受けるために必要な教育を受けるのに30000円。試験費用が400ドル!
1回試験受けるのに400ドルですよ!奥様!
400ドルは今の円でだいたい45000円くらい。
45000円!!北の国の父さん、東京は怖いところです。金額を思うと試験中に吐くかと思ってました。胃酸過多になるテスト。


さらにさらに、試験受けるのに「ミーはこのテストを受ける資格があるエクセレントなパーソンです。なぜなら○○ってワークをして、✕✕という実績があるから」っていうのを英語で証明しないといけない。TOEIC300点の私に?それをやれと?死ねってことか?
そんなわけで、ひーこらひーこら自分の作業履歴書を英訳する日々。グーグルさんに対しては足を向けて寝れません。


そうして取得した資格。昨日取ったんで今日は会社でずーっと自慢してました。「持ってます?あの資格?え?何かって?やだなーSEの資格って言ったら決まってるじゃないですか?P、M、P、ですよ。ぼく?えぇ、まぁ持ってますよ、当たり前じゃないですか」って。
でも、SEではそこまで珍しくない資格。「へー」で終わりやがんの。マジか?こちとら褒めてもらおうと千切れんばかりに尻尾を振ってるっていうのに。褒めて伸ばすという言葉を知らんのか?


そうして思いつくわけです。「そうだ!ブログで自慢しよう!」と。
というわけで、褒めてください。
文字数制限はありません。熱い気持ちをどうぞ。ニーヂュー

ひっそり

明けましておめでとうございます。
てか、お久しぶりです。のひたです。


お気づきになられていますでしょうか?
ひょっとしたら気づいていない、ウッカリさんもいるかもしれない。
そんな人にも優しく手を差し伸べる、こんにゃくライトセイバー
どうもですね、世間では2017年に突入したみたいなんです。
「知ってるわ!アホ!」って言われそうですが、や!よく考えてみてください。
ニーゼロイチナナ。ですよ?
2016年でも信じがたかったのに、さらに1年追加!完全に近未来!
ぼくら銀色のピカピカした服を着てないですけど、良いんですかね?


そんな2017年の記念すべき初日、ぼくは「出張」で関西に来ています。
この良き日、出張の仕事……。
関西のど田舎の居酒屋で一人、鍋を食べてます。ついでに焼酎のお湯割りを飲んでます。
居酒屋のBGMは演歌。
※この日記は昨日、飲みながら書いて途中で酔っ払って止めました。
f:id:nohitakun:20170102172229j:plain

すげー年末感。
おれの2016年だけ明けない……!SA☆MI☆SI☆I!
あまりに寂しくて久しぶりのブログとかを書いちゃったりなんだりしてるわけです。


さて、From2016To2017。
どうです?2016年。どうでした?
ぼくもこっそりと色々とありまして。
彼女との同棲とかが始まってました。なにげに。
僕の乗ってるトロッコ、こっち方面に行くとは思ってませんでした。
去年の感想は「人生は動き始めたら早い」です。ありがとうございました。


ちなみに、彼女のことは今は特には書きません。
なぜなら彼女に断りなく、ただ寂しいって理由だけで日記を書いてるから。
個人の情報を、断りなく流して出してます。
新年早々、酔った勢いでリスキーなことをしてます。
知らないもん!ぷー!


〜〜〜ここまで元旦に作成〜〜〜〜

ちなみに今(1/2)は仕事も終えて新大阪でたこ焼き食べてます。
ウマウマ。
f:id:nohitakun:20170102172331j:plain

平日をロックに

どうも、のひ太です。
暗い道を一人トボトボ歩く人に、付けているマスクをずらしながら聞きたい。
「わたしのブログ、おもしろい?」と。
口裂け女風に。


ここ最近、自分でも酷いなと思ってるこんにゃくライトセイバー
GWは特に酷かった。
あんな「見て!私を!充実した休みを!キラキラした生活を!」みたいなブログ。
下手したら歌い始めてしまいそうな浮かれた内容。
「私がこんなものを創り出すなんて……」と、生き返りの方法を探していたつもりが、人喰いゾンビを生み出してしまった科学者のように、自分の創作物におののいているわけです。おのののか(言いたいだけ)。


前にも書きましたが、僕の文章の燃料は妬みと嫉み。負の感情。
なんかね、そういう気持ちを忘れてた。
昔はステージ上で豚の生首を頭にかぶり、見に来た客どもに家畜の内蔵を投げつけるロッカーだった。それがいまや愛と平和をフォークギターで歌うようになっちまってた。
ギラギラした熱い気持ちを、あの時あの場所に忘れて来ちまってた(言いたいだけ2)。


そんなわけで、この一週間なんとかパッションがほとばしらないかと、ウンウン唸ってました。
が、ノーアイディア。意識すればするほど身は縮こまり、身体が動かないの。辛いの。
こんな気持ちになるならブログなんて止めてしまおうかと思ったほどです。
だが、しかし!
神は見ておられた。今朝救われたのです。
前置きが非常に長くなりましたが、その話をしましょう。


GW明けで仕事が全く捗らない今週一週間。
「こりゃ、あかん」と慣れない関西弁をつぶやきながら、始発で出社した、今日というこの良き日。
眠い、ダルい、仕事行きたくないと思う、早朝の山手線。
後味の悪い映画を見たあとみたいにダウナーでした。


その山手線に小学5年生くらいでしょうか?男の子と女の子が手を繋いで入ってきました。
もうね、この時点でなんてものを見せてくるんだ?人生は?と思いますよね。
こんな小さいうちから男女で登校とか、不純異性交遊取締法に引っかかるだろう、と。
男女が並んで歩いていのは親族、もしくは20歳を超えた成人じゃないと行けなかったはず。警察はなにをしてるんだ?思えば、クリスマスもバレンタインもあいつ等は何もしないようんぬんかんぬん……的なことを考えていたわけです。


最近、電車で新聞を読むようになったのですが、それも全然頭に入らず。
もう日産とかどうでもいい!三菱自の社長さん、下がり眉だなとかどうでもいい!
その繋いだ手を離したまえ、離したまえ、離したまえ……と大人気なく念ずること5分。
女の子が「本を読むから」と手を離しました。
やった!勝った!僕は勝ったよ、母さん!と、心の中で両親に報告したのもつかの間でした。


女の子が取り出した本をひらくと、そこは見馴れない横書きの記載。
え?何読んでるの?と覗き見してみる(こう自分の日記を読み返すと、ナチュラルに覗き見してますね)と、そこはサンバディトゥナイ。
えいご!しかもかなり細かい文字!まじか!?
君は小5にして彼氏と登校し、かつ移動の電車の中で英語の本を読むのか?
てか、彼氏?ビックリしないの?と、男の子の方を見てみると、こいつもね、英語の本を広げてるの。
その時の僕の瞳孔、死ぬんじゃないかってくらい広がってたと思います。
なに?世の中、こんなことになってんの?


……。
もうね、清々しいほどの敗北感。外を見れば拔けるような青空。そっか、おれ、負けたんだな……と、すんなりと受け入れられました。持って帰ろう、甲子園の土を。
そんな彼女の本のタイトルは『I am Perfect』でした……。


そんな、何でもないようなことを書いてみました、こんにゃくライトセイバー
何となく「あ、ブログってこう書くんだった」と、本当に少しですが思い出すことができたような気がします。
なんて言うか、心の中に小さく泡立った波紋を「みんなー!見てー!ここに大波が来たよーー!大変だーーー!!」って拡声器を使って、騒ぎ立てるのがブログだったな、と。
そう考えるとロックなことをしてるな、カッコいいな、自分とも思うわけです。
ロッカーのひ太。シャワーが熱かったら帰ります。


そんな初期衝動を思い出させてくれた、あの二人にありがとうと言いたいです。
でも、いきなり言ったら確実に変なおじさんとして捕まるので止めておきました。理性。