読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにゃくライトセイバー

あさおきて ひるねして よるねた

ceroとサウナ①

ひっさしぶりな話題にしますがceroのライブに行ってきました。僕があんまりにもcerocero言うもんだから、天邪鬼の皆様におかれましては「え?そんないい?」的な感じになってきたので発言を控えておりました。
が、変わらず大好きです!ありがとうございます!
昨日は前から興味があったサウナに行ってからの→ceroという最高な一日だったので順を追って自慢していきます。


話は2016年年末まで遡ります。冴えない僕と冴えない友人たちとの忘年会。当然、生産性がない会となります。意識の低い会話(主にシモネタ)ばっかりしてたんですが、その中で「サウナはいい!」と力説する奴がいました。
その日のそいつの発言は「ウォッシュレット」と「サウナ」だけだったんですが、あまりにも繰り返し強調されるのでなんとなく気になります。世の中、声が大きい奴が強かったりします。
その日、紹介されたのが以下の本。

 

 
サウナの効能について描かれています。どうもサウナ→水風呂と入ることで副交感神経が刺激され、脳に酸素が行き渡り、トランス状態が味わえるんですって(サウナ業界ではそれを「整った」と言うそうです)。合法ドラッグとまで言われて、静かなブームが到来してるんですって!
危ないものにもちょっぴり興味を持っちゃうお年頃。トランス状態になると、圧倒的な多幸感を味わえるそう。何それ、やってみたい……。


そんな話を飲み会のたんびに言ってたら、そいつが連れてってくれることになりました。彼もceroファンで、てか今回のチケットも取ってもらってるので、サウナ→ceroの順で遊ぼうということに決まりました。どう?このワクワク感?何かが始まる感?


そんな出だしがあってからの昨日。新橋に集合してさっそくサウナに向かいました。『新橋』、『サウナ』。どの断面からもオッサンしか出てこない嫌な金太郎飴。負の連鎖とは、このことを言うのかと。


着いたのは『アスティル』というお店。

 http://www.oasissauna.jp/smart/detail.php?pg=price&dp=

あとから調べてみると、サウナ界では有名なお店らしいです。内装もすごい清潔で綺麗。最近はオッサンも小奇麗なとこじゃないと来ないのかと感心します。


館内着をもらって、ロッカーでスッポンポンになって、いざ浴場へ!
が、ですよ。ここ重要。ロッカーから浴場までやけに遠い。マッサージの受付や休憩所もあってみんな館内着で寛いでる。受付にはお姉さん。そこに素っ裸の男が二人。間違いはどーれだ?
素っ裸のおっさん二人が考えるに、どうも第一ロッカーに荷物をしまって館内着に着替える→休憩所→第二ロッカーで裸になる、という仕組みのよう。なんで誰も教えてくれないの!?とにもかくにも、素っ裸の三十代男二人が股間を手のひらで隠してバックホーム。あの瞬間、国内でもトップクラスに情けない格好をしていたと思います。『アスティル』さんを使う上で超重要事項。「ロッカーは二段構え」です。

 

さて、長くなってきたので、続きは明日書きます。のひ太はトランス出来たのか?こうご期待!!